2017_08_02-1
今日は湿度が若干ではあるが
低かったので昨日のような
うだるような暑さはなかった。
連日の暑さ続きで体調が狂う。
新潟県糸魚川市の午前10時頃の
外気温が24℃であることを
短波帯の無線交信をして知った。
同じ日の熊本県では37℃、
テレビニュースで報じていた。
地域によって随分違うものだ。
2017_08_02-2
わが家の夏季の電気代は
春秋に比べると突出している。
その原因はクラちゃんという
暑がり屋が居るからである。
人間は暑さ寒さに対して
被服で調整が出来るが
クラちゃんは春夏秋冬いつも
重厚な毛皮コートを着ている。
そのせいで兎にも角にも
夏は大の苦手である。
2017_08_02-3
犬は動物の中でも短命である。
それは暑さのストレスが
影響しているそうである。
そんなクラちゃんが
可哀想だからと朝から冷房の
効いたリビングで過ごさせる。
午前中、私たちは冷房が無くても
我慢が出来るのに。。。である。
夜の就寝時もそうである。
私たちが就寝する時間帯も
3時間タイマーを設定する。
そんなクラちゃんの現状を
近所で話したことがある。
返ってきた言葉は
「なんと贅沢な犬なんだ」だった。
2017_08_02-4
それはそう思うだろう。
犬を家族と思わずに犬と
認識していたら
「なんと贅沢な犬」と思うのが
当たり前だと私も思う。
でも長年飼っていると
犬は家族を通り越して私たちの
子供そのものなのである。
2017_08_02-5
クラちゃんは今年の九月で
十五歳になるシェットランド
シープドッグ、略して
シェルティとも呼ばれている。
コリーの小さいサイズを
想像してもらえば犬種がわかる。
毛の長いコートを着ている。
最近は散歩も少し歩くとすぐに
お座りしてしまう老犬である。
2017_08_02-6
そんな老犬がこの暑い夏を
元気に越してくれるだろうかと
心配をしているこの頃である。
歩くことは苦手になってしまったが
食欲は極めて旺盛であるので
16回目のお正月は迎えられるかな?
人間の年齢に換算すれば
もう90歳相当の老犬である。
クラちゃんが居るから私たちも
穏やかで元気な日々を過ごせる。
今朝も涼しいうちにと6時に散歩に出た。
可愛くて従順な犬である。
まだまだ元気に生きてほしい。
2017_08_02-7
さて、今日もアマチュア無線のことを
少しだけアップしておこう。
ヤフオクでディップメーターを
落札したが20年ほど前に
自作をしてみようと買っておいた
部品が残っていたので回路を
試しに作ってみたところ
なんとか実用になりそうな動作をした。
塩ビ管を5cmに切り、
エナメル線を50回巻いて
ディップテストをしている場面。
2017_08_02-8
高周波発振の波形である。
1.67MHzから4.6MHzの
可変が出来る発振回路である。
周波数が高めに変わると
振幅が減衰するのは電界
効果トランジスタの高周波
特性が悪いからだろう。
今日はVHF帯に使える
ものを発注しておいた。
こんなことが
楽しくて堪らない毎日である。

ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。