2017_11_27-1
今日は暖かいお天気でした。
でも午前中は銀行へ行って
台風被害で補修して貰った
工事費の振込みで時間を
取られてしまいました。
冬場は日が短いので作業時間を
十分確保することが難しいです。
今日はつるバラの誘引を
先延ばしして花壇の掃除や
ソテツの冬越しに備えました。

2017_11_27-2
ソテツは内陸部の寒さで
葉が枯れてしまいます。
それでも翌年の6月ごろに
なると新しい葉っぱが
芽吹くのですが緑が遅れます。
冬越しのために葉っぱを束ね、

2017_11_27-3
不織布で霜降から守ってやります。
こうすることによって冬越し出来ます。
薪小屋前の花壇を清掃して来年4月の
風景を楽しみたいと思って作業するのです。

2017_11_27-4
4月下旬になるとニセアカシアの
黄色い葉っぱとスモークツリーの
銅葉、新緑の緑が美しい風景を
作ってくれるのが楽しみです。

2017_11_27-5
花壇も宿根草が芽吹き
水仙が芽吹いて
にぎやかに彩を作ります。
2017_11_27-6
スモークツリーは銅葉と
緑葉の二種類があります。
花が咲きやすいのは
緑葉の方なんですが
銅葉が異色な風景を作って
くれるのも捨て難い魅力です。