2017_11_30-1
梯子に誘引したつるバラ、
伸長2mほどの「雪あかり」。
植替えてやることにした。

2017_11_30-2
梯子に絡ませた鉢植えの
つるバラだから植替えるには
梯子からツルを
分離しなければならない。
ツルはナイロン紐で束ねると
作業がやりやすいかな?。

2017_11_30-3
根鉢を鉢から抜くと鉢底部分では
グルグルと根がとぐろを巻いて
とても窮屈そうな状態なっていた。
とぐろ状態の根を切り取り、鉢底石を
取り除いたがコガネムシの
幼虫らしきものは存在せず一安心。
あとはホースの水で土を洗い流した。

2017_11_30-4
鉢土はバラ専用の土を使い、
次の作業は梯子の塗装である。
含侵性防腐塗料を塗っていたが
今回はミルキーホワイトの
水性塗料を使って塗った。
乾くまで時間がかかるので
誘引作業までしばらく間を取る。

2017_11_30-5
さてツルの誘引作業となった。
皮手袋を使い保護メガネを
つけての作業である。
雪あかりはツルはしなやか、
ほぼ自由自在に曲げられるが
ツル同士が絡み合っているので
作業は難航して3時間かかった。

2017_11_30-6
昨年5月下旬の頃の写真、
ちらほら小さな花が咲き始めた。

2017_11_30-7
こちらは裏面から撮った写真。

2017_11_30-8
写真の中央部に満開の雪明かり、
小輪咲きなので遠くから見ると
バラらしくない感じがする。
庭全体に白い花が目立つが
白は妻の好みの色だからである。

ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。