山里の暮らし

山里で畑を耕し、庭づくりに励み、カメラを手に四季の移ろいを追い、
ガーデン庭小屋やパーゴラ作りのガーデン木工を趣味として
気ままに山里の暮らしを愉しんでいる日々の生活日記。

庭づくり

五月中旬の庭風景

2017_05_13-1
昨夜から降り始めた雨が
ぐずついて今日は庭仕事が
出来ませんでした。
写真はデッキから撮りました。
右の方にブルーフォーユーが
一輪だけ咲いていますが
今日初めて開花しました。
まもなくバラの季節に入ります。

2017_05_13-2
庭木の新梢が伸びています。
草花の背丈もグッと伸びました。
雨が降るとダレッと垂れて
乱れた花姿になってしまいます。
今年はオオデマリの白い花が
いつになく沢山咲きました。

2017_05_13-3
南側のメイン花壇です。
色とりどりの草花が咲き乱れ
初夏の庭らしくなっています。

2017_05_13-4
近づいて撮ると花に圧倒されます。
少し込みすぎてこれからの季節、
蒸れが生じてしまうのではないでしょうか。

2017_05_13-5
ニセアカシアはフリージアとも言われます。
細い枝に花が咲き乱れ重そうです。
雨水の重みで垂れてしまうのです。
ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。



次々に咲いています

2017_05_11-1
しばらく良いお天気が続くと
バラのツボミが大きく膨らんで
咲き始めています。
2年前に植えたコクテールです。

2017_05_11-2
雨の降った翌日になると
一気に花が開き始めました。
このバラは四季咲き性なので
秋まで咲き続けてくれます。

2017_05_11-3
ナンジャモンジャの白い花が
満開になりました。
台湾、中国、朝鮮半島、日本など
亜熱帯に自生する植物で
別名、ヒトツバタゴとも言います。
花のあとは大豆ほどの実が生ります。
今朝、5月10日の神戸新聞に
三田市あかしや台のある庭に
咲いている記事がありました。

2017_05_11-4
ニセアカシアの黄色い葉っぱが
出たと思ったらすぐに花が咲き、
そのあとは豆がなります。
マメ科の植物なんですね。
黄色味を帯びた葉っぱが
新緑の季節によく似合います。

2017_05_11-5
ジャクリーヌデュプレも
咲き始めたのですが
ジマンダイセンの薬剤散布の
白い斑点が残って台無しです。

2017_05_11-6
木漏れ日の入る花壇では
えびねが咲いていました。
季節感を感じさせる花です。

2017_05_11-7
いろんな種類のオダマキも
満開になりました。
四季を通じて今が
一番素敵な季節だと思います。

2017_05_11-8
ラン科の植物でセッコクです。
とても育てやすい植物です。
雨水だけあれば水やりは不要、
ミズゴケやヤシの繊維で
植え付け、あとは放任しています。

ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。



ナニワイバラとモッコウバラが咲く風景

2017_05_09-1
大型連休が終わりました。
閑静だった道路に再び
通勤の車列が並びます。
やっぱり静かがいいです。
ところで近いうちに
大阪まで出向きたいと
思っています。
日本橋のでんでんタウンまで
行きたいのです。
無線機の修理部品を
通販で購入したのですが、
電気製品が小型化すると
電子部品も小型化して部品の
足間隔が合わないのです。
通販では実際の大きさが
解らないので直接に目で見て
購入するしかないのです。
無線機5台中の2台がまだ
修理出来ていないので
なんとか直してしまうまで
意地でも頑張るつもりです。
ところで庭にも新緑が
出そろいました。
2017_05_09-2
そしてバラの季節がやって来ました。
ナニワイバラがここ二、三日のうちに
花が沢山開き始めました。

2017_05_09-3
ナニワイバラといえば原種に近く、
ツルには鋭く頑丈な棘が
荒々しくついています。
そのため厄介者のイメージが
あるのですが花は白地の中輪で
中心部がほんのりと黄色く
とても優しい感じの花が咲きます。
冬も葉っぱが落葉しないバラです。

2017_05_09-4
一方、モッコウバラは棘がなく、
冬になっても落葉せず、
花以外にみどりとしても楽しめます。

2017_05_09-5
アプローチ入り口のモッコウバラです。
昨年の花後に大胆に剪定を施したのですが
まだまだ剪定が足りなかったのか
パーゴラの上部はこんもりと茂っています。

2017_05_09-6
ランブラー種になるのでしょうか、
ツルはとてもよく伸びて
放任すると手が付けられないほど
伸びて暴れまわります。

2017_05_09-7
アプローチに垂れ下がったツルに
花が咲いて優雅な雰囲気です。
花が終わり6月中旬になると
スカスカになるくらいに剪定します。

ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。



花盛りの庭

2017_05_06-1
五月のさわやかな風が
田舎の集落を包み込みます。
囲む山々は黄緑色に萌え
田植え前の田んぼで
優雅にツバメが飛ぶ姿を
見るとこの季節ならではの
やさしい風情が漂います。
ビバーナムスノーボールが
今年もたくさんの花を
つけてくれました。
樹高が2mを超えてくると
風格が備わって来ました。
この植物の葉っぱは食味的に
美味しいのでしょうか。
気が付けばレース状に
虫食いが始まっていました。
あわててスミチオン乳剤を
散布し、ついでにバラ達にも
散布しておきました。
この季節は虫の食害の季節です。

2017_05_06-2
わが家にもモッコウバラの
季節がやって来ました。
モッコウバラとナニワイバラは
一般的なバラに先駆けて咲きます。
私が自作した小屋と
屋根付きデッキに絡ませています。

2017_05_06-3
庭小屋前の花壇に
レースフラワーが
咲き始めました。
こぼれタネで勝手に
生えたのですが
雑草と区別して
残してたら沢山の株が
群生状態になりました。

2017_05_06-4
オダマキも植えたつもりが
ないのに勝手に生えて咲きました。
葉っぱが独特なので除草作業の
時に区別して残しやすい植物です。
ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。



不安な毎日です

北朝鮮とアメリカとの軍事情勢が
にわかに怪しくなって来ました。
とても恐ろしく不安な気持ちです。
アメリカが軍事圧力を強めれば
北朝鮮側も核をちらつかせて
牽制しています。
この先の落としどころは
どうなるんでしょうか。
日本は憲法九条で不戦の誓いを
している筈でしたが安保法制の
解釈変更による日米同盟では
アメリカが戦争状態になれば日本も
戦争に巻き込まれることになります。
憲法解釈の国会審議では「日本が戦争に
巻き込まれることはありません」
このように説明した安倍総理の
答弁は何だったのでしょうか。
アメリカが北朝鮮への
軍事力行使に出れば韓国や日本は
戦禍の真っただ中に置かれます。
何百万人もの兵士や一般市民が
犠牲になると識者は予測しています。
憲法解釈の変更は本当に日本国民に
とって正しい方向になるのでしょうか。
現憲法が専守防衛を謳っています。
戦争が出来る国になる必要はないのです。
世界が戦争、戦争へと
歩んでいる気がします。
そんな時代に憲法解釈を変更する
必要など無かったのでは無いでしょうか。
軍事力行使を抑止する国際社会を
強めて行かなければなりません。
何ら憲法解釈など変更する必要は
なかったのではないかと思います。
まして憲法9条を改正する事など
とても危険なことだと思います。
政権の歩む方向が戦前に戻って
いるように思えてなりません。

2017_05_03-1
さて、シマトネリコの樹幹のまわりで
クリスマスローズと丹頂草が
競合するように咲き競っていましたが、
季節は初夏に入り主役の座が
変わってきたようです。
ホスタが葉っぱを大きく伸ばし始めました。

2017_05_03-2
裏庭の方へ退避させていた鉢物です。
鉢物が多くて置き場所がないのです。
鉢物は毎日の水やりも大変ですので
少し減らさなければと思っています。

2017_05_03-3
冬の間は緑が少なかった花壇ですが
地肌が見えないくらいに葉っぱが出て
にぎやかな花壇に変わってきました。

2017_05_03-4
私は夏野菜の植え付け準備に
忙しくて今日は耕運機を使て
畝づくりに精を出しました。
牛糞や鶏糞の元肥を施すのは
力が必要なので大変でした。
なんとか畝づくりも出来たので
明日は野菜苗を買いに
JAまで出かけます。
サツマイモの植え付け畝も完成し
私はいよいよ畑の仕事が主となります。
妻は毎日花壇に入って花苗を
植えたり雑草取りに忙しそうです。

2017_05_03-5
バイモユリやムスカリは
もう終わりですが4月の
ブログに登場できなかったので
季節がずれていますが今日の
ブログで登場して貰いました。

ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。



庭でランチをしました

2017_05_01-1
五月になり大型連休が来ました。
この連休中にちょっと遠出の旅行に
出られるご家族もあるようですが
私は毎月毎日が連休ですので
ゴールデンウイーク中は静かに
アマチュア無線や庭いじりを
愉しみたいと思っています。
今日はバラの消毒薬を散布したり
タケノコを掘ったり除草剤を使った
除草作業をしていました。
アマチュア無線は18年間運用を
休止していましたのでその間に
アワード関係のルールが変わって
交信運用も戸惑うばかりです。
今日のブログから書体を変えます。
ペン字は読みづらい人もあるようです。
ホームページやブログは子供から
大人まで見る時代ですので
平易な言葉で難しい漢字を出来るだけ
使わないように心がけようと思います。
また、若干、目の不自由な方もあるかと
思いますので小さなサイズの字は
避けたいとも思います。
ブログの中で改めてほしいと
思われる方があればコメントで
教えていただきたいと思います。
よろしくお願いします。
2017_05_01-6
今日はゴールデンウイーク日和でした。
お昼はお弁当を買ってきて外で食べました。
2017_05_01-5
お寿司に五目御飯、お味噌汁、
そしてクッキーなどを用意して
久しぶりに庭でのランチとなりました。

2017_05_01-2
庭では新緑もほぼ出そろいました。
アシュガの紫色が鮮やかです。

2017_05_01-3
スモークツリーやフォレストパンジーは
赤紫の新緑を出して庭は
艶やかな色どりになりました。
この季節ならではの新鮮な色どりです。

2017_05_01-4
カマシアの花も咲きそろいました。
わが地方では昨日からオープン
ガーデンが始まりました。
妻は道の駅でパンフレットを貰って
見学に行く予定を組んでいます。
私は五月上旬は夏野菜の植え付けです。
トマト、茄子、きゅうり、唐辛子
ピーマン、トウモロコシ、カボチャ、
サツマイモなどを植える準備中です。
ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。



リンゴの花咲くころ

2017_04_27-1
北国のリンゴの花咲く頃、
昔から映画や歌の歌詞に
出て来たのですが
リンゴの花咲く北国の
風景は私は大好きです。
まだ白く冠雪した津軽富士を
背景にリンゴの花咲く風景は
ロマンチックな感じです。
そんなリンゴの花がわが家の
庭に今年は沢山咲きました。
植樹して以来二度目の花です。
でも実が生ったことはありません。
リンゴは異種の株が二本以上
なければ受粉しないのです。
次はリンゴの生る風景を
作りたいので異種の株を植えます。

2017_04_27-2
こちらはフェンスの柱に
上ったアケビのツルです。
秋には実が生りますが
その風景を見ると季節感が
あってなかなかいいものです。

2017_04_27-3
アケビの花は紫色した
小さな花なんです。
沢山花が付いているのが
確認できます。
でもこの花に実が生るのは
少しだけなんです。
受粉が難しいのでしょうか。
ジベレリンなどの
ホルモン剤を散布すれば
実が付きやすいかもですね。

2017_04_27-4
三年前に植えたつるバラ、
アイスバーグとコクテールです。
ネットの中段までツルが届きました。
今、コクテールはつぼみが
いっぱい付いています。
今年はどんな風景を
作ってくれるでしょうか。
五月の下旬ごろが楽しみです。

2017_04_27-5
兵庫県フラワーセンターへ
一週間ほど前に行きました。
チューリップが見ごろでした。
日曜日だったので車が大渋滞、
休日を避けて行けばよかった。
ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。



新緑のガーデンと碧い空

2017_04_24-1
青い空にぽっかり浮かんだ白い雲、
そして新緑の出始めた高季節、
春ってなんていいんだろう。
心がウキウキして行楽に出たくなる。
でもこの季節はガーデナーにとって
忙しい季節であり、朝の水やりも
たっぷり1時間はかかってしまう。
そして雑草の生育が旺盛なので
毎日除草作業に追われてしまう。
小さな畑だけれど夏野菜の植え付け
時期がそこまで迫って来ている。

2017_04_24-2
青空の下でガーデンテーブルに座り、
ゆっくりランチでもしたいと
思うけれどそんな余裕など
ないのがわが家の実情である。

黄色い花をいっぱい咲かせた
サンシュユの木は新緑に変わった。
芝生も枯れた草色から緑の
絨毯に変わり始めている。
冬の風景から新緑の季節へと移る。

2017_04_24-3
どうだんつつじの白い花がいっぱい。
頭上のエゴノキは新緑に変わりつつある。
向かいの山裾にタケノコが出始めた。
そのほかワラビなどの山菜の美味しい季節、
ゴールデンウイークまでに山菜狩りに
出かけたいと気持ちが傾く。

2017_04_24-6
どうだんつつじの花はピンク色も
あるのだけれど植木市で
買ったものは白色の花だった。
どちらも秋になると真っ赤に紅葉する。

2017_04_24-4
朝の水やり中にライラックの
花が2穂咲いているのを見つけた。
日当たりが悪いからか咲くのは珍しい。

2017_04_24-5
南のフロントガーデンは
地肌が見えないくらいに
緑に覆われている。

今日も無線機の修理に時間を取られ
夜も回路図と修理マニュアルを
見ながら明日の点検項目を探る。
ブログの更新は先に延ばそうかと
思ってけれどコメントを貰って
元気づけられ更新することにした。
拙ブログだけれど楽しみにして
くださっている方もあるので頑張る。

ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。



華やかなガーデンの季節

2017_04_23-1
ブログの更新が途絶えていました。
更新のないブログにもご贔屓筋の
ポチッに励まされて早く更新をと
焦る気持ちもありました。
本当にありがとうございます。
さて、18年ぶりに再開した
アマチュア無線ですが機械ものは
使わなければ故障をしてしまいます。
無線機は5台中、3台が、
そして直流電源器も故障して
動かなくなっていたのですが
今も1台は故障個所を探すのに
毎日数時間かけている状態です。

2017_04_23-2
こちらはその直流安定化電源器です。
これは部品1個を取り換えると
意外にも簡単に修理完了しました。
一つ目の写真はVHF帯の無線機です。
1976年の古いものなので
部品の傷み個所も多くて電子部品
通販業者から数十点以上の
部品を取り寄せて交換しましたが
悪戦苦闘がまだ続いています
新しいものを買えばという
選択肢もあるのですが長年使い
続けてきた愛着があります。
メーカーのサポート期限は
切れていますので
自分で修理するしかありません。

2017_04_23-3
そんなことを2週間ほどしている間に
庭はすっかり春景色になりました。
雑草が繁茂する季節ですが
妻が毎日庭の手入れをして
写真で見る限り奇麗な状態です。
ヤマボウシの下でヒナギクが
群落を作って奇麗です。
こぼれタネで自然に増えたものです。

2017_04_23-4
わが家の庭にはチューリップが
例年になく多く咲いています。
妻が頑張って昨年の秋に植えていました。

2017_04_23-5
妻は兵庫県フラワーセンターの
花家族会員に入っています。
5月の終わりには球根堀りの
イベントがあって参加すると
球根がもらえるのだそうです。

2017_04_23-6
4月になると庭に緑と花が一気に増えて
すっかり春らしい風景となりました。
地元ではオープンガーデンが
まもなく始まる季節になりました。

2017_04_23-7
メンバーの方からオープンガーデンに
参加してくれませんかと
頼まれるのですが要望に応えられなくて
申し訳ないことになっています。
丹頂草の白い花が奇麗になりました。
天狗のうちわのような大きな葉っぱ、
2週間前は葉っぱがなくて花だけが
咲いていたのに葉っぱが出ると
風景があっという間に早変わりです。

2017_04_23-8
もう少し離れたところに立って
小屋の方向を見ると視覚に
クリスマスローズの
白い花が入って来ました。

2017_04_23-9
無線機の修理中は庭に出ることも
少なかったのですがいつの間にか
ヤマブキが満開になっていました。
春は駆け足で進行しています。

ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。



スミレ♪菜の花♬チューリップ

2017_04_14-1
暖かな日が続きます。
晴れた日の庭仕事は
汗をかくほどの暖かさです。
すっかり春らしくなって
花が咲き乱れる好季節です。
今日はスミレの花を見つけました。
別に植えたわけでもないのに
種が靴について運ばれて
来たのでしょうか。
色とりどりのビオラも
奇麗で心が惹かれますが
地味で素朴なスミレにも
心がひきつけられます。

2017_04_14-2
こぼれタネで咲いた花と言えば
菜の花もそうなんです。
昨年あぜ道で見つけた菜の花は
花期が終わると種をいっぱい
つけましたので刈り取って
フェンスの外で種を
落としてやりました。
そしたらたくさんの株が
育って見事な春景色を
作ってくれたんです。

2017_04_14-3
わが家の庭にチューリップが
沢山たくさん咲き誇っています。
昨年、フラワーセンターにて
チューリップの球根堀イベントが
あって妻が参加して
球根を貰って来たのでした。
花家族の会員になると
参加資格が出来るそうなんです。

2017_04_14-4
こちらは少し刺々しいチューリップ。
原色の赤に尖がった花弁が
なんかおとぎの国を連想させます。
妖精でも出てくればうれしいですね。

2017_04_14-5
フェンス沿いに植えたムスカリ、
年ごとにどんどん増えています。
ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。



記事検索
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 眠れない夜が続いています
  • 眠れない夜が続いています
  • 眠れない夜が続いています
  • 夏の花写真とクラちゃんのこと
  • 夏の花写真とクラちゃんのこと
  • 夏の花写真とクラちゃんのこと
  • 夏の花写真とクラちゃんのこと
  • 夏の花写真とクラちゃんのこと
  • 夏の花写真とクラちゃんのこと
  • 夏の花写真とクラちゃんのこと
  • 夏の花写真とクラちゃんのこと
  • 盛夏の頃、庭の花たちは
  • 盛夏の頃、庭の花たちは
  • 盛夏の頃、庭の花たちは
  • 盛夏の頃、庭の花たちは
  • 盛夏の頃、庭の花たちは
  • 盛夏の頃、庭の花たちは
  • 盛夏の頃、庭の花たちは
  • 盛夏の頃、庭の花たちは
  • 盛夏の頃、庭の花たちは
  • エキナセアたちの夏
  • エキナセアたちの夏
  • エキナセアたちの夏
  • エキナセアたちの夏
  • エキナセアたちの夏
  • エキナセアたちの夏
  • エキナセアたちの夏
  • 夏らしい庭になって来た
  • 夏らしい庭になって来た
  • 夏らしい庭になって来た
メッセージ
最新コメント
  • ライブドアブログ