山里の暮らし

山里で畑を耕し、庭づくりに励み、カメラを手に四季の移ろいを追い、
ガーデン庭小屋やパーゴラ作りのガーデン木工を趣味として
気ままに山里の暮らしを愉しんでいる日々の生活日記。

アマチュア無線

夏の花写真とクラちゃんのこと

 2017_08_02-1
今日は湿度が若干ではあるが
低かったので昨日のような
うだるような暑さはなかった。
連日の暑さ続きで体調が狂う。
新潟県糸魚川市の午前10時頃の
外気温が24℃であることを
短波帯の無線交信をして知った。
同じ日の熊本県では37℃、
テレビニュースで報じていた。
地域によって随分違うものだ。
2017_08_02-2
わが家の夏季の電気代は
春秋に比べると突出している。
その原因はクラちゃんという
暑がり屋が居るからである。
人間は暑さ寒さに対して
被服で調整が出来るが
クラちゃんは春夏秋冬いつも
重厚な毛皮コートを着ている。
そのせいで兎にも角にも
夏は大の苦手である。
2017_08_02-3
犬は動物の中でも短命である。
それは暑さのストレスが
影響しているそうである。
そんなクラちゃんが
可哀想だからと朝から冷房の
効いたリビングで過ごさせる。
午前中、私たちは冷房が無くても
我慢が出来るのに。。。である。
夜の就寝時もそうである。
私たちが就寝する時間帯も
3時間タイマーを設定する。
そんなクラちゃんの現状を
近所で話したことがある。
返ってきた言葉は
「なんと贅沢な犬なんだ」だった。
2017_08_02-4
それはそう思うだろう。
犬を家族と思わずに犬と
認識していたら
「なんと贅沢な犬」と思うのが
当たり前だと私も思う。
でも長年飼っていると
犬は家族を通り越して私たちの
子供そのものなのである。
2017_08_02-5
クラちゃんは今年の九月で
十五歳になるシェットランド
シープドッグ、略して
シェルティとも呼ばれている。
コリーの小さいサイズを
想像してもらえば犬種がわかる。
毛の長いコートを着ている。
最近は散歩も少し歩くとすぐに
お座りしてしまう老犬である。
2017_08_02-6
そんな老犬がこの暑い夏を
元気に越してくれるだろうかと
心配をしているこの頃である。
歩くことは苦手になってしまったが
食欲は極めて旺盛であるので
16回目のお正月は迎えられるかな?
人間の年齢に換算すれば
もう90歳相当の老犬である。
クラちゃんが居るから私たちも
穏やかで元気な日々を過ごせる。
今朝も涼しいうちにと6時に散歩に出た。
可愛くて従順な犬である。
まだまだ元気に生きてほしい。
2017_08_02-7
さて、今日もアマチュア無線のことを
少しだけアップしておこう。
ヤフオクでディップメーターを
落札したが20年ほど前に
自作をしてみようと買っておいた
部品が残っていたので回路を
試しに作ってみたところ
なんとか実用になりそうな動作をした。
塩ビ管を5cmに切り、
エナメル線を50回巻いて
ディップテストをしている場面。
2017_08_02-8
高周波発振の波形である。
1.67MHzから4.6MHzの
可変が出来る発振回路である。
周波数が高めに変わると
振幅が減衰するのは電界
効果トランジスタの高周波
特性が悪いからだろう。
今日はVHF帯に使える
ものを発注しておいた。
こんなことが
楽しくて堪らない毎日である。

ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。



盛夏の頃、庭の花たちは

2017_07_27-1
永らくご無沙汰をしました。
梅雨明けとともに大変な
暑さがやって来ましたね。
この頃の暑さでは庭に出て
ガーデニングを楽しむことは
とても出来そうにありません。
そんな暑い夏は夕方になって
太陽が山に沈んだほんのひと時、
草とりをして汗を流しています。
さて、盛夏に似合う花と言えば
やっぱりヒマワリでしょうか。
わが家ではヒマワリが誇らしげに
背高く咲き誇っています。

2017_07_27-2
そして庭の一角に秋の準備を
している植物もいます。
秋になると真っ赤な実を
弾けさせてぶら下げるのは
吊り花という植物です。
大豆ほどの実になりました。

2017_07_27-3
次女が大好きなゴーヤです。
ニガウリとも言うそうで食味が
とても苦く美味しくありませんが
健康食のようです。
この植物は日よけのカーテンと
して植栽されることもあるようです。
今は実が生り始めていますよ。

2017_07_27-4
夏の庭にはこんな花が一般的、
そして夏草も目立ちますが
暑さのために除草作業を
怠っているのでこんな状態です。

2017_07_27-5
ペチュニアは暑さに強く
今が盛りのようです。
でも上には寒冷紗を張っています。

2017_07_27-6
鉢のまわりを見てください。
恐ろしいほど草丈が伸びています。
花たちはこんな環境で咲いています。

2017_07_27-7
そんな暑いあつ~い夏に室内で
こもってお相手をしてくれるのが
アマチュア無線機なのです。
現役時代の転勤を境にして
休止していたのですが今年の
三月にアンテナを復旧させ無線機の
とりこになってしまいました。
18年間運用を休止している間に
業界がすっかり変わってしまい、
浦島太郎のよう気持ちに陥っています。

2017_07_27-8
休止中に無線機が故障して
修理するのが大変でした。
15年を過ぎればメーカーは
サポートを打ち切ります。
部品が新しいものに変わり
交換部品が無いからです。
入手できない交換部品は
特性が近いものを選んで
代用したのですが昔に比べて
部品が小型化していました。
修理をして気づいたのですが
修理はテスターひとつだけでは
大変苦労しますのでディップ
メーターをヤフオクで買いました。
高周波回路を調べるのに重宝します。
一万円ちょうどで落札できました。
今の新製品は機能が便利になって
6万円超の高価格ですが
この歳になってそんな高価な
測定器はとても買えません。
ラジオなどの受信周波数調整にも
これがあると楽に出来るのです。

2017_07_27-9
さらにオシロスコープも必要です。
こちらは一式揃って5,800円でした。
新製品ならこのクラスで7万円です。
帯域周波数は40Mhzと物足りなく
現在の高速化時代に合いませんが
無線機の修理では十分に使えます。
写真は校正試験をしている波形です。
中古ですがまだまだ使えそうです。

さて、久しぶりに政治不信の愚痴を。
安倍政権がぐらつき始めました。
自民党議員の暴言や森友学園、
加計学園問題が原因となって
支持率を下げているように
言われていますが私は共謀罪法、
秘密保護法、安保法制の
解釈変更など一連の強行採決に
対して安倍政権にノーを
突き付けたと思っています。
さらに安倍政権が前述の3つの
法案を強行可決したことは私たち
国民にとって大きな負の遺産です。
支持基盤が大きく揺らいでいるのは
総理自身に向けた国民の
ノーの意思表示であると思います。
このうえに安倍政権下での
憲法改正などとんでもないこと、
憲法が改正されるとなると
私たち国民の基本的人権、
主権在民などどのように改悪
されることか不安になります。
さらに政府は働き方改革として
高度プロフェッショナル制度を
労基法に組み込もうとしています。
所謂、給料や労働時間に
成果主義という考え方を
持ち込もうと提案しているのです。
この法案が通れば働く環境は
ますます厳しくなると思います。
職場では過剰な競争意識が
生じる結果、より長時間労働に
陥るのは目に見えています。
成果を性急に求めることが
社員の大きな負担になります。
成果を認めてもらうための上司への
ゴマスリや理不尽な服従の結果、
職場の人間関係が悪くなります。
安倍政権の提案に対して連合は
政府との話し合いを白紙に戻しました。
安倍政権は経済成長をするために
競争の原理をより強くしたいのです。
政権が長続きするためには何よりも
経済の好転が必須であるからです。
人よりも経済が最優先の考え方です。
経済が好転することは歓迎ですが
ひと昔前のゆとり教育などと
言われた時代とは相反します。
一億総中流社会と言われた時代が
懐かしくとても幸せだった思います。
私たちは助け合い、譲り合いを
もって心豊かに暮らすのが
本当の幸せではないでしょうか。
心豊かな社会に過度の
競争原理は必要ありません。
今日はくだらない愚痴を書きました。
安倍政権を支持する派には
不愉快だろうと思いますが
これも一国民の切ない嘆きです。
ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。



夏らしい庭になって来た

2017_07_07-7
華やかだった五月の花が
花殻になりタネを充実させ、
そして七月の花に変わる。

2017_07_07-8
クレマチスの花殻は花の形から
想像もつかぬ変化を見せた。
高山で見るワタスゲや
チングルマのように。。。

2017_07_07-9
エゴノキは今年も大豊作、
沢山の実をつけて
ヤマガラの餌となる。
秋から冬にかけて
ヤマガラが頻繁に出入りする。
ルビー色のヤマモモが
食べごろになったが
これはリキュール酒にする。

2017_07_07-10
酸っぱくて美味しいが
大きな種があるので
果実の量はそれほどでも


2017_07_07-11
オリーブの実もたくさんついた。
でもこれは食べたことがない。
灰汁抜きが面倒くさいからだ。

2017_07_07-12
そしてヒマワリも咲き始めた。
タネはバードフィーダーに
入れてヤマガラの餌にする。

2017_07_07-3
無線機の修理も終わり、
庭小屋の一部分がシャックに、

2017_07_07-1
18年間休止していたら
ウンともスンとも言わなくて、
・・・やっぱり機械ものは
使わなければ故障するもの。
でもこの無線機はコンデンサを
2個取り換えるだけで直った。

2017_07_07-2
こちらは手こずった機種、
40年ほど前の製品だから
メーカーのサポートは
当然のことながら拒否される。
部品がもうないからである。
ネットで探し回って
いろんなところから部品を集める。
トランジスタは代替品を使った。
集積回路は電子部品の
貿易商社に残っていた。
なんとか直って昨日は交信、
相手の方に受信レポートを
お願いしたところ
良好な答えが返ってきた。

2017_07_07-4
この季節は電波のコンディションが
悪くて北海道はほとんど駄目、
福島県、茨城県、福井県、石川県
などの交信は良好なのだが、
外国はアンテナがショボいので
これまで韓国と3回ほど交信したのみ。

2017_07_07-5
ただ私は韓国語は使えないので
CW通信(欧文のモールス符号)
でしか外国と交信ができない。
18年間の交信休止でモールスも
聞き取りが下手になってしまった。

2017_07_07-6
他局のCW通信をワッチ(聴取)して
耳を鍛えたり送信練習を繰り返している。
私の送信速度は1分間80文字が限度、
聞き取りもそれくらいなので
ワッチしても通信速度が速い局では
付いていけないのである。
ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。



6月はもう終わり

2017_06_30-1
すっかり遠ざかってしまったブログ、
今日は六月の最終日、明日から七月だ。
せめて6月の足跡を残しておこうと
久しぶりにブログの更新をすることに。
私のブログを見てくださる方の為にも
頑張ってブログを更新しなくては、
そんな気持ちで今日はアップする。
写真は六月上旬の庭なんだけど
陽射しが強くなった感じがよく出ている。
夕方にはガーデンテーブルに座って
女房と二人でお茶の時間を楽しむ。
二人の会話はガーデニングの話である。
花の話になると女房の表情が緩む。

2017_06_30-2
今年は女房が庭の草取りに頑張っている。
私がアマチュア無線機に集中して
庭仕事が進まないので女房自身が
頑張らなければという思いがあるのだろう。

2017_06_30-3
私は主として庭小屋やパーゴラ、
煉瓦敷きなど構造物を作ることに
専念して女房は草花、花木などを
担当してきたが私の任務はほぼ終わり、
あとは傷んだパーゴラなどの修理や
作り直しがある程度である。
庭づくりは終わってこれからは
バラの消毒や庭木の剪定に精を出したい。

2017_06_30-4
そして四月から庭小屋の中に
無線機を置き、庭にアンテナを建て
18年ぶりにアマチュア無線の
運用を開始したのであるが、
長期間通電しなかった無線機や
周辺機器は動作不良を起こしていた。
10年超の無線機はメーカーサポートが
ないので自分で修理するしかない。

2017_06_30-5
インターネットから回路図を
ダウンロードし、電解コンデンサ、
トランジスタ、集積回路などを
ネット通販で購入し修理した。
わずか4個の部品を取り換えただけで
修理完了したものもあれば、
1970年代製造の無線機は沢山の
部品を取り換えたがまだ直らない。
部品が市場から消えたものもあり、
互換性のある代用品を使ってみたり、
同じ機種のジャンクをネット通販で
買って部品どりをすることもある。
しかし所詮はジャンク品である。
部品が完動品かどうかは保証がない。
そして退職した今はオシロスコープや
周波数発振器(SSG)が無いのでせめて
オシロスコープくらいは自分で買うか、
そんなことを思うこの頃である。
現役の頃は職場の測定器を使えたが
今はテスターだけで故障判断をする。
回路の信号波を音で追跡するために
シグナルトレーサーとインジェクター
を自作し故障個所を判断することに。
これらは電気信号を音に変換して
耳で判断するアイテムだ。
音が聴こえなくなった区間に
故障箇所があると判断する。
しかし追跡しても可聴周波数を
超える高周波領域はお手上げである。
でも修理作業は楽しいものであるし
定年後のボケ防止にも効果がある。
これからも楽しく生き生きとして
電子回路と付き合っていきたい。

さて、久しぶりに政権批判をしておこう。
安倍政権を許さない派の私は
森友学園、加計学園について国民の
疑念をうやむやに葬る政権の姿勢に
腹立たしい思いでいっぱいである。
安倍首相は疑念があれば丁寧に
解りやすく説明すると、
ことあるごとに言ってきたが
これまで丁寧な説明が
なされた記憶がまったくない。
安倍首相や側近の説明責任が
まったくない状況では国民の
疑念は深まるばかりだろう。
官房長官も記者連の質問に対し、
「そのような疑念はあたらない」とか
「その必要はまったくない」などと
質問をはぐらかし、疑念の根拠を
避けて答弁しているように見える。
真に国民の理解を得るには
前川氏や明恵夫人の国会証人喚問にも
応じるべきだろうと思う。
安保法制の改定、秘密保護法、
共謀罪法など十分な議論と説明なしに
いずれも数の論理で強行採決に及んだ。
このうえに憲法改正となると
日本の民主主義はどうなるんだろう、
共謀罪法が戦前の治安維持法と
同じ性格のものにすり替わることは
十分有り得ることだと考えられる。
つまり恣意的にこの法律が使われる
危険性をはらんでいるからである。
そんな危険性をはらんだ安倍政権下での
憲法改正に私は断固反対である。
メディアも政権の圧力を恐れず疑念があれば
徹底した調査と報道に徹してもらいたい。
 
ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。



華やかなガーデンの季節

2017_04_23-1
ブログの更新が途絶えていました。
更新のないブログにもご贔屓筋の
ポチッに励まされて早く更新をと
焦る気持ちもありました。
本当にありがとうございます。
さて、18年ぶりに再開した
アマチュア無線ですが機械ものは
使わなければ故障をしてしまいます。
無線機は5台中、3台が、
そして直流電源器も故障して
動かなくなっていたのですが
今も1台は故障個所を探すのに
毎日数時間かけている状態です。

2017_04_23-2
こちらはその直流安定化電源器です。
これは部品1個を取り換えると
意外にも簡単に修理完了しました。
一つ目の写真はVHF帯の無線機です。
1976年の古いものなので
部品の傷み個所も多くて電子部品
通販業者から数十点以上の
部品を取り寄せて交換しましたが
悪戦苦闘がまだ続いています
新しいものを買えばという
選択肢もあるのですが長年使い
続けてきた愛着があります。
メーカーのサポート期限は
切れていますので
自分で修理するしかありません。

2017_04_23-3
そんなことを2週間ほどしている間に
庭はすっかり春景色になりました。
雑草が繁茂する季節ですが
妻が毎日庭の手入れをして
写真で見る限り奇麗な状態です。
ヤマボウシの下でヒナギクが
群落を作って奇麗です。
こぼれタネで自然に増えたものです。

2017_04_23-4
わが家の庭にはチューリップが
例年になく多く咲いています。
妻が頑張って昨年の秋に植えていました。

2017_04_23-5
妻は兵庫県フラワーセンターの
花家族会員に入っています。
5月の終わりには球根堀りの
イベントがあって参加すると
球根がもらえるのだそうです。

2017_04_23-6
4月になると庭に緑と花が一気に増えて
すっかり春らしい風景となりました。
地元ではオープンガーデンが
まもなく始まる季節になりました。

2017_04_23-7
メンバーの方からオープンガーデンに
参加してくれませんかと
頼まれるのですが要望に応えられなくて
申し訳ないことになっています。
丹頂草の白い花が奇麗になりました。
天狗のうちわのような大きな葉っぱ、
2週間前は葉っぱがなくて花だけが
咲いていたのに葉っぱが出ると
風景があっという間に早変わりです。

2017_04_23-8
もう少し離れたところに立って
小屋の方向を見ると視覚に
クリスマスローズの
白い花が入って来ました。

2017_04_23-9
無線機の修理中は庭に出ることも
少なかったのですがいつの間にか
ヤマブキが満開になっていました。
春は駆け足で進行しています。

ポチッとしてもらうとうれしいです
にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
ありがとうございました。



記事検索
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 今日はクラちゃんの誕生日
  • 今日はクラちゃんの誕生日
  • 今日はクラちゃんの誕生日
  • 今日はクラちゃんの誕生日
  • 左手がまだ痛いけど
  • 左手がまだ痛いけど
  • 左手がまだ痛いけど
  • 左手がまだ痛いけど
  • 左手がまだ痛いけど
  • 申し訳ありません
  • 申し訳ありません
  • 申し訳ありません
  • 申し訳ありません
  • 申し訳ありません
  • 申し訳ありません
  • 申し訳ありません
  • 申し訳ありません
  • その後。。。である
  • その後。。。である
  • その後。。。である
  • その後。。。である
  • 眠れない夜が続いています
  • 眠れない夜が続いています
  • 眠れない夜が続いています
  • 夏の花写真とクラちゃんのこと
  • 夏の花写真とクラちゃんのこと
  • 夏の花写真とクラちゃんのこと
  • 夏の花写真とクラちゃんのこと
  • 夏の花写真とクラちゃんのこと
  • 夏の花写真とクラちゃんのこと
メッセージ
最新コメント
  • ライブドアブログ